×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

http://www.twk.jp-Trial Works KOSAKA's Website (ver.2.02) サイトマップトライアルワークス小坂TOP社長室


社長室トライアルワークス小坂

Man-B's History 
Man-Bの入院日記

- Man-B's History -

 Man-B(マンビー)、それは万年B級の略
'80年代後半から'90年代前半にかけての全日本選手権トライ
アルにおいて、毎年のようにあと少しのところで国際A級昇格を
逃していた私(TWK店主・小坂政弘)のことを、人はそう呼んだ
(・・・っていうか、自嘲を込めて自らそう名乗っていたかも?)。
このページは、そんな「バイク馬鹿」な一人の男の生きざまを
綴った履歴書である―――なんちゃって!?
ライディングスポーツ誌の「万B特集」で使われた写真です

16歳の写真と46歳の写真の間にあるサムネイル(縮小画像)をクリックすると、その写真とそれに関する記事のページが開きます。
2010/11/28 「BETA TECHNOでトライアル復帰」の画像を追加しました

1972年 初めてのバイク スズキハスラー250と16歳 (まだ童貞) の私
クリックすると30年後に変わります       
私とバイクとの長〜い付き合いは、ここからスタートしました。

免許を取ってすぐに親に買ってもらったこの「ハスラー250V型」で、モトクロスのまねごとをしたり九州へソロツーリングに行ったり、
2年間で2万キロ以上走りました。
その間数えきれないほど転んだりもしていますが、それまでは四輪レースに興味が向いていた私にバイクの楽しさを教えてくれた、忘れることのできない1台です。

▲ 画像の部分をクリックすれば、16歳から47歳にジャンプします。 

▼ そしてそれから,いろいろな出来事がありました 


画像をクリックしてください。
はじめからご覧になる場合は、左上の画像をクリックし、その後は開いたページの下にある[NEXT]をクリックすれば次のページに移動します。

▼ そしてその後もますますバイクに夢中です 

2004年 25台目(くらい?)のバイク 02KX250と47歳 (まだ童貞←大ウソ) の私 
クリックすると54歳にジャンプします
1997年、トライアル界を飛び出しモトクロスにチャレンジ開始。

最初はトライアル以外のお客さんも呼び込もうという「下心」から始めたものの、そのスピード感とジャンプの魅力にどっぷりハマり、しばらくはトライアルをやめて完全にモトクロスライダー。すぐに国内A級に昇格し国際B級を目指すものの、左膝前十字靭帯損傷を皮切りに2度の大腿骨骨折などケガの連続。そして2005年4月に左鎖骨・左肩甲骨・左肋骨(5本)を骨折し左肺がつぶれ緊急入院。この時に「もうこれ以上続けたら死ぬか車イスか、どちらかだ」と思いモトクロスは終了。

身体はボロボロになったけど、トライアルをやっているだけでは経験できないたくさんの事を体験し、人間として少しは成長することができたのではないかと思っています。

▲ 画像の部分をクリックすれば、47歳から54歳にジャンプします。 





2010年 '96BETA TECHNOでトライアルに復帰した54歳童貞(←しつこい)の私 
クリックすると16歳に戻ります
そして2010年11月、約10年間のブランクを経てお気に入りのBETA TECHNOでトライアル再開。

2005年にモトクロスをやめた後、世界選手権トライアルや全日本トライアルのセクション設営等オフィシャルの仕事が忙しくなり、バイクに乗らない時期が何年か続いてしまったが、その間もこのBETA TECHNOを組み上げる構想を練り続け、少しずつ部品を集めたりしていて、2010年も残り少なくなったところでようやく完成!!

このBETA TECHNOというバイクは、最新型のトライアル車に比べると重たいのは確かだが、その点を除けば性能的には決して劣らないし、なんと言ってもこのデザインのカッコ良さがサイコーです!!

今後はこのバイクで「楽しみのトライアル」を続けていきたいと思っています。

▲ 画像の部分をクリックすれば、54歳から16歳にジャンプします。 


社長室へ戻る
社長室へ戻る
このページのトップへ

トライアルワークス小坂TOPへ


サイトマップトライアルワークス小坂TOP社長室 http://www.twk.jp-Trial Works KOSAKA's Website (ver.2.02)